スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り調べDVD、裁判員初の再生=強盗殺人公判-佐賀地裁(時事通信)

 佐賀県唐津市の養鶏場で責任者を殺害し財布を奪ったとして、強盗殺人罪に問われた元従業員小野毅被告(45)の裁判員裁判の第2回公判が23日、佐賀地裁(若宮利信裁判長)であり、取り調べ状況を録画したDVDが法廷で再生された。佐賀地検によると、裁判員裁判での取り調べDVD再生は全国初という。
 小野被告は22日の初公判で、殺害を認めたものの「財布を奪う目的ではない」と強盗目的を否認した。検察側は「取り調べ段階で現金強取目的を自白している」と主張。強盗目的を認める内容を含む供述調書3通について、弁護側が任意性を争い不同意としたため、検察側がDVD再生を求めていた。
 再生されたのは、小野被告が起訴された日に調書に署名・押印した後の様子で約8分間。映像は裁判員らの手元のモニターに映り、音声が法廷内に流された。検事が「殴られたり脅迫されたりはなかったか」「聞いてないことを書かれたことはあったか」と聞き、小野被告が「ないです」などと答えた。地裁は再生後、3通とも証拠採用した。
 起訴状によると、小野被告は昨年7月29日午前7時15分ごろ、唐津市の養鶏場で、責任者赤木隆さん=当時(52)=をハンマーで殴って殺害し、現金約14万円が入った財布を奪ったとされる。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
【特集】裁判員制度
裁判員や補充裁判員が質問=「借金知っていたのか」-2人強殺初公判・鳥取地裁
強盗殺人事件で男に無罪判決=「自白以外の証拠で認定不可」
元部下、2人殺害認める=「強盗目的ではない」-遺族が審理参加

<皇太子さま>「これからだという思いで」…50歳に (毎日新聞)
元作業員側の敗訴確定=原発被ばく訴訟-最高裁(時事通信)
消えゆく言語守ろう 外国人ら池袋で祝典(産経新聞)
全日本学生児童発明くふう展 表彰式 常陸宮ご夫妻も出席(毎日新聞)
【単刀直言】平野貞夫元参院議員 「反小沢」を煽る渡部さん(産経新聞)
スポンサーサイト

八ッ場ダム工事に談合?国交相「調査したい」(読売新聞)

「八ッ場」談合有無国交相が調査意向 群馬県長野原町の八ッ場(やんば)ダム建設工事の入札を巡り、民主党の中島正純議員は24日、衆院国土交通委員会で、2001~08年度に発注された100万円以上の工事264件のうち、落札率95%以上の工事が180件に上るとする自身の調査結果を示して追及。

 これに対し、前原国土交通相は「談合が行われていたと疑われるような状況なので、できるだけ調査したい」と答弁した。中島議員は国交省や群馬県から提出を受けた資料を分析したという。

厚生労働統計の整備で検討会設置へ-厚労省(医療介護CBニュース)
マンションで火災、夫婦が死傷 東京・練馬(産経新聞)
雑記帳 ハタハタだけじゃない…秋田・男鹿で「地魚」検定(毎日新聞)
男子高生が4歳児救出=団地火災、現場通りがかり-京都(時事通信)
護送中の容疑者、一時逃走=手錠から両手抜く-兵庫県警(時事通信)

<トキ>求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)

 国の特別天然記念物トキの野生復帰を目指し、09年9月に2回目の放鳥が行われた新潟県佐渡市(佐渡島)で19日、3歳の雄と1歳の雌がくちばしで挟んだ小枝を渡す「枝渡し」をする様子が確認された。トキの求愛行動で、放鳥後、初の「2世誕生」に期待が高まっている。環境省によると、放鳥トキの雄と雌の継続的な枝渡しが確認されたのは初めて。

 雌は09年9月に2次放鳥され、本州に渡った後、同島に戻った。2月7日以降、08年9月に1次放鳥された雄と行動をともにしている。しかし同省によると、この雌は別の3歳の雄と枝渡しすることもあるという。

 トキは繁殖期を迎えると、羽を黒灰色の「生殖羽(う)」に変え、群れから離れてペアをつくる。今回、雄は完全に黒く変色し、雌も首の周りが色づき始めている。同省の笹渕紘平自然保護官は「この雌は1歳とまだ若いが、繁殖に期待したい」と話している。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
トキ:いしかわ動物園の繁殖ケージで4羽が“新生活”
トキ:佐渡のペア2組が石川へ 分散飼育2例目
トキ放鳥3カ月 模索続く「野生」 餌やりの是非、論議に
講演:金子獣医師、博士号授与記念し--21日、トキ交流会館 /新潟
記者日記:コウノトリ舞う街 /埼玉

千葉大生殺害 強殺容疑で再逮捕 証拠隠滅で放火、殺意は否認(産経新聞)
<客引き容疑>無料案内所の店長ら逮捕 大阪府警(毎日新聞)
JR北海道 新幹線に貨物車丸ごと搭載…研究車両公開(毎日新聞)
小沢氏の「検察勝る」発言を批判=共産・市田氏(時事通信)
太陽の塔 目が光ります 3月27日から大坂・万博公園(毎日新聞)

<劇団>「ふるさときゃらばん」経営破綻 負債6億円(毎日新聞)

 ミュージカルを全国で上演する劇団「ふるさときゃらばん」の運営会社(東京都小金井市)が経営破綻(はたん)し、東京地裁の破産手続き開始決定を受けていたことが分かった。破産管財人の弁護士によると、負債総額は関連会社「ふるきゃらシネマ」と合わせて約6億4700万円。今後は事業譲渡の交渉を進め、公演の継続を目指すという。

 帝国データバンク東京西支店によると、劇団が文化庁主催芸術祭賞を受賞した1985年から運営会社が事業を開始。日本文化や環境問題などをテーマにした創作ミュージカルの上演を続け、05年の「愛・地球博」にも出演。05年8月期には約9億3900万円の売り上げを計上したが、景気後退によるスポンサーの撤退、地方自治体からの招待の減少などで採算が悪化していた。

【関連ニュース】
映画製作配給会社:シネカノンが民事再生法の適用申請
1月倒産:負債総額2兆6032億円 日航3社で9割
倒産:4年ぶりに前年下回る…09年
いづみや総本社:自己破産申請へ 愛知で飲食40店
企業倒産:負債総額2兆6032億円 日航3社で9割--1月

JR山手線、全車両4ドアに…ホームドア設置で(読売新聞)
<子ども手当>11年度は満額…首相「余裕の分」発言否定(毎日新聞)
上司の「退職」発言でうつ悪化=日通に330万円賠償命令-大阪地裁(時事通信)
織田信成応援団「靴ひもの変」に清洲城から悲鳴(スポーツ報知)
「なぜ介護業界で働きたいかを伝えて」―厚労省が成長分野で就職面接会(医療介護CBニュース)

普天間移設案、提示を見送り…与党3党(読売新聞)

 政府は16日、沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題で、17日に開催する「沖縄基地問題検討委員会」では、民主、社民、国民新の与党3党それぞれの移設案の提示を見送ることを決めた。

 16日昼、与党3党の国会対策委員長が平野官房長官と会談し、委員会開催の見送りを申し入れ、平野長官がこうした方針を示した。

 17日の検討委では、社民党が米領グアム、国民新党が現行計画に近いキャンプ・シュワブ陸上部(沖縄県名護市)などを移設先とする案をそれぞれ提示する予定だった。16日午前の与党国対委員長会談では「与党の足並みの乱れを露呈することになる」との懸念の声が出たため、延期が望ましいと判断した。

北沢防衛相が陸幕長を指導 陸自幹部の「首相批判発言」問題で(産経新聞)
「谷垣語解釈して」記者会見で謎の訴え(産経新聞)
自民公認元セクシー女優、今週末街頭デビュー(スポーツ報知)
惜しむ声、芸能界で続々=藤田まことさん死去に(時事通信)
トランスデジタル社長ら逮捕 特定社に債権譲渡疑い(産経新聞)

党首討論 政治とカネ問題に終始、内容乏しく 民主政権初(毎日新聞)

 新政権発足後、初の党首討論は政治とカネの問題に終始した。自民党の谷垣禎一総裁は38分間のうち28分、公明党の山口那津男代表は11分のうち9分を割いたものの、鳩山由紀夫首相の答弁は、12日に開かれた衆院予算委の集中審議とほぼ同じ。内容の乏しいトップ同士の論戦を初傍聴した与野党の新人議員は「説明不足」「党首討論は追及の場ではない」と、それぞれの立場で不満をあらわにした。

 自民党の小泉進次郎氏(28)は「総理の仕事は国民に税金を払ってもらって国を運営すること。本人が払っていなかったのに国民に納税をお願いできるのか」と指摘。「カネの問題が続出する民主党は、利権政治に縛られたかつての自民党と同じ道をたどろうとしている」と話した。

 斉藤健氏(50)は「初傍聴で期待していたが、時間が短すぎて予算についての討論が少なかった」と不満足げ。その上で「12億円もの資金を『秘書が管理していて存在を知らなかった』などと繰り返している限り、この問題を決着させるわけにはいかない。証人喚問や参考人招致を開くべきだ」とさらなる説明を求めた。

 一方の民主党の新人の横粂勝仁氏(28)は「党首討論は追及の場ではなく、与野党のリーダー同士が国の根本を話し合う機会のはず。あの約45分を有効に使えば、子育てに苦しんでいる人や仕事がない人を助けることもできるのに」と野党の姿勢を嘆いた。

 長島一由氏(43)は「集中審議の焼き直し。そもそも総理は(資金提供の判明後)納税しており、『総理に脱税疑惑があるから国民が税金を払わない』というのは論理の飛躍」と批判した。【篠原成行、内橋寿明】

【関連ニュース】
17日に行われた党首討論の要旨
党首討論:「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相
<写真で見る>党首討論で“初対決”した福田康夫首相(右)と小沢一郎民主党代表
<鳩山政権の通信簿>マニフェストを検証
<明快図説>民主党の党内人脈図

“筑波大教授”役も登場… 3千万円詐取容疑で自営業の男ら再逮捕(産経新聞)
19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑-大阪府警(時事通信)
三原じゅん子、参院選出馬へ…自民比例で擁立に向け調整(スポーツ報知)
輸入ワクチン接種始まる=卵アレルギーの人ら-名古屋(時事通信)
海岸にダイオウイカ漂着=最大級の無脊椎動物-新潟(時事通信)

<鳩山首相>「すごい精神力だな」…高橋大輔「銅」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日、バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケート男子で高橋大輔選手が銅メダルを獲得したことについて「快挙ですよね。(4回転ジャンプは)残念ながら失敗したけど、チャレンジ精神の中で、その後、見事にまとめ上げた。すごい精神力だなと思った」とたたえた。首相官邸で記者団に語った。【竹地広憲】

【関連ニュース】
鳩山首相:カレーライス食べ、新人議員らと懇談
鳩山首相:米「アショカ財団」創設者と意見交換
鳩山首相:「政治とカネ」で小沢幹事長に電話
普天間移設:名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」
鳩山首相:共産党の志位委員長と会談

「ブラッドパッチ」の保険適用を要望―脳脊髄液減少症研究会(医療介護CBニュース)
日本史で出題ミス=法政大入試(時事通信)
支持率低迷 「政治とカネの問題ある」と鳩山首相(産経新聞)
山梨、茨城などで積雪=気象庁(時事通信)
<NHK大河ドラマ>来年の主役に上野樹里さん (毎日新聞)

ドクターヘリ 医師の養成支援…NPOが4月に基金創設(毎日新聞)

 ドクターヘリに搭乗する医師らの養成を支援しようと、NPO「救急ヘリ病院ネットワーク」(略称・ヘムネット)は4月に基金を創設することを決め、寄付への協力を呼びかけている。ドクターヘリは17道府県で運航され、来年度は兵庫県など6府県が導入を計画しているが、人材養成が課題だ。6府県への援助には少なくとも7000万円が必要で、関係者は「基金を成功させ、全国配備の機運を上昇させたい」と期待を寄せている。

【注目ドラマ紹介】月9は「コード・ブルー」続編 フライトドクター候補生描く

 ドクターヘリの年間運航経費は1機当たり約1億7000万円とされる。自治体と国が折半していたが、09年度から自治体負担の半分が地方交付税で充当され、導入の動きが広がっている。ヘムネットによると、11年度にも10県が導入を検討している。

 しかし、運航には専門知識を持った医師と看護師が各3人、運航責任者1人が必要。ドクターヘリを使った研修などは、各病院の持ち出しで行っているのが実情だ。

 このため基金を創設し、医師らを研修に出す病院には滞在費や保険料、受け入れる側の病院には教材費や指導料を助成する。助成額は、医師1人につき最高270万円(3カ月分)とする計画。毎年6県の病院を支援することを想定し、年約7000万円の基金が必要と試算している。

 寄付は企業から1口50万円、個人から1口3000円で募る。個人3000円という額は、理事長で元警察庁長官の国松孝次さん(72)が大使を務めたスイスの仕組みを参考にした。スイスには、どこでも常時約15分でドクターヘリが駆け付ける体制があり、運営費は健康保険と、国民の約3分の1が参加する寄付(1人約2700円)で賄っている。

 国松理事長は警察庁長官狙撃事件で一命を取り留めた日を振り返り「救急医に助けてもらった一人として、少しでもその医師たちの役に立ちたいと、この仕事を始めた。ドクターヘリという貴重な公共財をみんなで支えるシステムを作りたい」と話している。

 寄付の申し込みはヘムネット事務局(03・3264・1190=月、火、木曜のみ)。【合田月美】

 ◇ドクターヘリ

 拠点病院に常駐し、消防本部などからの要請で救急現場に出動する。同乗した医師が患者を治療しながら病院へ運ぶ。厚生労働省の調査では、搬送時間を平均26~27分縮め、死亡率を27~39%減らす成果を上げている。

【関連ニュース】
【「コード・ブルー」続編発表】 山下智久「期待に応える心意気で」
【「コード・ブルー」制作発表】新垣結衣、医療用語多くて「漢字が読めない……」
ドクターヘリ:運航開始、来年度中の早期に 検討会が最終報告書 /島根
ドクターヘリ:県が消防向け説明会 複数基地病院の運用法示す /茨城

喫煙中高生の3割、家族などの「タスポ」使用(読売新聞)
<五輪モーグル>上村の出身地で「アイ、アイ」コール(毎日新聞)
山崎さんシャトル、4月に=低気温で延期-NASA(時事通信)
<ハウステンボス>HISが支援決定(毎日新聞)
<鳩山首相>子ども手当て財源「無駄の削減でできた余裕で」(毎日新聞)

収容少年に強制わいせつ容疑=少年院教官を逮捕-神戸地検(時事通信)

 収容中の少年にわいせつな行為をしたとして、神戸地検は12日、強制わいせつと特別公務員暴行陵虐容疑で、兵庫県加古川市の少年院「加古川学園」法務教官伊藤圭司容疑者(27)=同市=を逮捕した。地検によると、容疑の一部を認めているという。
 逮捕容疑は2007年9月ごろ、少年院の寮で、収容中だった当時17歳の少年にわいせつな行為をし陵虐した疑い。
 学園によると、伊藤容疑者は05年4月の採用で、個別面接や授業などを担当。09年5月、別の少年が過去に同容疑者から被害に遭ったと話したため、学園の調査で今回の事件が発覚した。
 法務省大阪矯正管区の中山厚管区長の話 管下施設の職員がこのような行為をしたことは誠に遺憾。被害者、保護者に深くおわびし、捜査に全面的に協力する。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
同じ女子大生に連続わいせつ=会社員、容疑で逮捕
わいせつDVD店に部屋転貸=不動産会社を初摘発
わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」
埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生2人にわいせつ行為

高橋洋一の民主党ウォッチ 民主党「天下り根絶」のウソ 「9割問題なし」で抜け道だらけ?(J-CASTニュース)
日韓“新宣言”どう調整 岡田外相が初訪韓(産経新聞)
自民・川崎氏、石川議員の辞職勧告案の採決要求=民自公の国対委員長が会談(時事通信)
<検察会同>「検察として深い反省」足利事件で検事総長(毎日新聞)
交通局職員5人 都が戒告処分(産経新聞)

<水戸女性死亡>自宅のこたつで73歳窒息死 事件性を捜査(毎日新聞)

 水戸市渡里町で1人暮らしの女性が自宅のこたつで死亡しているのが見つかり、水戸署が司法解剖したところ、死因は窒息死だったことが13日分かった。遺体に目立った外傷はないというが、同署は事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査している。

 水戸署によると、亡くなったのは無職、木村はるさん(73)。11日午前8時ごろ、前日から連絡がとれず心配した次女(38)が自宅を訪ね、居間のこたつであおむけのまま死亡している木村さんを発見した。玄関のドアの鍵はかかっていなかったが、室内を荒らされた形跡はなかった。

 現場はJR水戸駅から北西約4.5キロの田畑に囲まれた住宅街。【原田啓之】

<姫路独協大>法科大学院の合格者ゼロ…来年度入試(毎日新聞)
<神奈川歯科大詐欺>元理事の被告 一部無罪主張 初公判で(毎日新聞)
民主・小林議員の選対幹部、懲役2年判決(読売新聞)
<ウイルス>犬ワクチンに混入 京大など調査(毎日新聞)
救急・産科などに手厚く、診療報酬改定を答申(読売新聞)

<普天間移設>結論5月まで 外相がウェッブ氏に説明(毎日新聞)

 岡田克也外相は15日、米上院議員のウェッブ外交委員会東アジア・太平洋小委員会委員長と外務省で会談した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について岡田氏は「5月までに米政府とも協議の上で結論を出す」と説明した。

 ウェッブ氏が普天間問題を尋ねなかったため、岡田氏から持ち出した。尋ねなかった理由をウェッブ氏は「日米関係はいかなる個別問題も克服できるほど強固だ。どのような結論でも両国にとり望ましいと確信している」と述べた。【野口武則】

【関連ニュース】
北沢防衛相:沖縄駐留の重要性を強調…衆院予算委
普天間移設:シュワブ陸上部、国民新党が提案へ
小沢幹事長:極東の安全保障 米抑止力が重要
普天間移設:社国両党の提案聴取後、政府内で絞り込みへ
普天間移設:共産党書記局長が与党議員のグアム視察を批判

プリウス改修、トヨタ系4800販売店で開始(読売新聞)
空き巣100件繰り返す? 窃盗容疑で中国人ら逮捕 警視庁(産経新聞)
<追い出し屋>国交省が規制法案、家賃保証業者に登録義務(毎日新聞)
小沢氏「石川議員、事務的なミス問われている」(読売新聞)
<性同一性障害>「思い尊重を」文科相(毎日新聞)

【中医協】診療側委員が改革を目指す声明を発表(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)の診療側委員は2月12日、東京都内で記者会見を開き、中医協の改革を目指す声明を発表した。

 声明には「医療関係者は国民の医療を守る診療報酬決定を心がける」「医薬品、医療機器の開拓に国家を挙げて取り組める診療報酬体系を設計する」といった内容が盛り込まれている。中医協の議論のたたき台となる医療情報に関する実地調査を厚労省が行っている点については、「公平・中立な組織で行う」としている。

■「診療所の再診料引き下げは残念」
 会見で委員からは、同日に答申された2010年度診療報酬改定について、全体がプラス改定となった点などは評価しつつも、「診療所の再診料を引き下げざるを得なかった点は残念」(鈴木邦彦・茨城県医師会理事)とする意見が相次いだ。さらに、「公益側にも支払側にも、本当の意味で患者を代表する立場の人がいなかった」(嘉山孝正・山形大医学部長)、「社会保障審議会で大枠を決め、項目を中医協で検討するという順序は、逆であるべき」(邉見公雄・全国公私病院連盟副会長)など、制度全体の問題点を指摘する声も上がった。

 声明の概要は次の通り。
1:医療に携わるすべての医療人が、医療を社会的共通資本としてとらえ、医療のグランドデザインを議論し、健全な医療体制を構築、育成することが、医療崩壊を止める。
2:正しい情報に基づく診療報酬の決定システムを構築する。医療情報に関する実態調査を厚生労働省が行うのではなく、公平・中立な組織で行う。
3:医療にかかる資源をソフト(人、知識、技術)、ハード(物)の両面から計算し、現実にかかっている資源との乖離を算出する。ソフトは人件費だけではなく、すべての専門家の技術料をも勘案する。
4:すべての医療関係者は、各自の利益のみに走らず、国民の医療を守る診療報酬決定を心がける。
5:医薬品、医療機器の開拓に国家を挙げて取り組める診療報酬体系を設計する。
6:特定機能病院、地域の中核的病院、地域の病院、個人診療所、在宅医療・看護、在宅介護、歯科診療所、薬局のいずれかが崩壊しても医療全体が崩壊することを念頭に置いて診療報酬を決める。
7:医療費総枠の増額と医師を含めた医療関係者の人的資源の増大を目指す。


【関連記事】
【中医協】2010年度診療報酬改定を答申
【中医協】診療所の地域医療貢献を評価へ
【中医協】診療所の再診料、2点引き下げで決着
【中医協】再診料統一、診療側と支払側の溝埋まらず
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大を了承

「落ちない」合格祈願しおり=札幌市〔地域〕(時事通信)
犬小屋全焼、イヌ70~80匹が死ぬ 奈良(産経新聞)
<鴻巣市移動支局>開設 「びっくりひな祭り」に合わせ(毎日新聞)
窃盗 カーナビ被害件数、過去最多に 高級車盗も大幅増加(毎日新聞)
比較的速い判断=トヨタのリコールを評価-経産相(時事通信)

胸に刃物刺さった死亡男性、自殺か(産経新聞)

 川崎市川崎区のマンション入り口で7日夜、胸に刃物が刺さった状態で死亡していた男性について、川崎署は8日、身元を川崎区に住むアルバイト男性(36)と確認した。

 男性の着衣に乱れがないことや、男性が知人の携帯電話に自殺をほのめかす留守番電話メッセージを残していたことから、同署は男性が自ら胸を刺し

、自殺を図ったものとみている。

 同署によると、男性の胸には刃渡り約10センチの果物ナイフが刺さっていたという。

【関連記事】
昨年の自殺者数は3万2753人 過去5番目 警察庁まとめ
山形県東根市議が自宅で自殺 数日前から県警が事情聴取
「母を責めたことも…」前原国交相、33年前の父の自殺語る
自殺中止でガス爆発 思いとどまり…うっかりタバコに火
「自殺サイト知り合った」鎌倉で男女3人の遺体発見 練炭自殺か

<無保険>高校生救済7月に開始 対象は1万人 厚労省通知(毎日新聞)
石川・能登地方を震源、輪島市で震度4(読売新聞)
<水俣市長選>宮本勝彬氏が再選 熊本(毎日新聞)
請負業者3社に行政指導=鉄砲水死亡事故-那覇労基署(時事通信)
<今尾の左義長>燃え上がる炎に無病息災祈る…岐阜・海津(毎日新聞)

聴覚障害者狙うマルチ商法詐欺 「ヴィヴ」幹部ら有罪判決(産経新聞)

 東京のソフトウエア販売会社「ヴィヴ」による聴覚障害者らを狙ったマルチ商法事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)罪に問われた実質的経営者の浦壁伸周被告(68)ら6人の判決公判が10日、大阪地裁で開かれた。横田信之裁判長は浦壁被告に懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役5年)、元社長の冨田将一朗被告(35)に懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役5年)、ほかの4人に懲役2年6月~1年6月、執行猶予4~3年(求刑懲役4~2年)を言い渡した。

 横田裁判長は、被害者15人のうち14人について、「高額配当を受け取れると思わせて現金をだましとった」と被告全員を有罪と認定したが、1人は「だます説明の間、被害者が会場にいなかった疑いもある」として無罪とした。

 浦壁被告は「冨田被告らにすべて任せていた」、冨田被告らは「だましていない」として無罪を主張。被害者のうち4人の聴覚障害者に「説明内容を伝えるのは不可能に近かった」と訴えていたが、横田裁判長は「だます説明がなされ、現に高額配当があると認識していた」と退けた。

 判決によると、浦壁被告らは共謀し、平成18年7~8月ごろ、会員募集説明会で、高額の配当をする意思も能力もないのにあるように装い、計14人から約750万円を詐取した。

【関連記事】
仲介役の男に懲役4年 聴覚障害偽装詐欺事件で 札幌地裁
障害者割引ETCを悪用 容疑の大阪のタクシー運転手を書類送検
キジも鳴かずば…インテリアデザイナー、詐欺罪で罰金
北海道が医療費助成を返還請求へ 医師の聴覚障害詐欺事件
偽障害診断で年金詐欺、1億6800万円分立件

石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)
カードで個人政治献金(産経新聞)
ブリーダー犬舎全焼、70匹焼死=奈良(時事通信)
<原口総務相>各省の会見内容 行政評価の対象に(毎日新聞)
住基ネット離脱「見送り」を表明…河村市長(読売新聞)

参院過半数で社民の心理的影響を注視-自民・大島幹事長(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は9日午前の記者会見で、民主党が田村耕太郎参院議員の入党により、参院で同党の統一会派が単独で過半数(議長を除き121議席)の勢力を確保したことについて「社民党や国民新党がどういう心理的影響を持つのか推移を見たい」と述べ、連立政権を組む3党間の力のバランスが変化するかどうかを注視していく考えを示した。

【関連記事】
参院過半数確保で平野氏「あくまでも連立」
みんな「小沢」に右往左往 夏の参院選に照準
民主入り・田村参院議員のつぶやきがネット上で騒然
社民・照屋氏「石川被告は自発的辞職を」
鳩山首相、「普天間継続使用」否定 社民に振り回される安保

<政治主導確立法案>衆院に提出 国家戦略室を「局」に(毎日新聞)
武山百合子元衆院議員、公選法違反で有罪判決(読売新聞)
<さっぽろ雪まつり>大通公園など3会場で開幕 11日まで(毎日新聞)
<トヨタ>新型プリウス19万台リコール…午後に届け出へ(毎日新聞)
自民、小沢氏の喚問要求=首相は政倫審求めず-衆院予算委(時事通信)

<みんなの党>福島県連代表が参院選出馬(毎日新聞)

 みんなの党福島県連代表の小熊慎司氏(41)は7日、今夏の参院選比例代表に立候補することを表明した。党は近く公認を正式決定する。

【関連ニュース】
自民党:栃木県連 参院選候補予備選で一部ネット投票導入
自民:参院選で2新人を公認
公明党:太田氏の公認取り消し 参院選比例
公明:太田前代表の参院選比例擁立見送る方針
自民:参院選で新人2人を公認

知り合って1カ月で消費=男性から詐取の470万円-木嶋容疑者・埼玉県警(時事通信)
呼吸器チューブ外れ、入院の70代女性死亡(読売新聞)
<不正経理>神奈川県警で14億円 横浜市でも2.9億円(毎日新聞)
看護職33人の行政処分を公表-厚労省(医療介護CBニュース)
未来見つめ続ける像 桂浜(産経新聞)

東北強い寒気 大荒れの恐れ(河北新報)

 仙台管区気象台は5日、東北地方の上空へ非常に強い寒気が入っているため6日から7日にかけて風が強まり、吹雪や高波のおそれがあるとして警戒を呼び掛けた。

 6日の予想最大風速は海上で20~18メートル、陸上で17~15メートル。6日夕までの24時間降雪量は山沿いで80~40センチ、平地で50~20センチ。東北地方は広い範囲で日中の最高気温が0度未満の真冬日の予想。


【日本人とこころ】福田恆存と孤独(下)常に誤解され続けた(産経新聞)
<掘り出しニュース>さよなら「くのいち号」 7日にイベント(毎日新聞)
<不正経理>農水省で427件 契約1億円 04~08年度(毎日新聞)
糖尿病根治療法に道=拒絶反応の仕組み解明-福岡大、理研(時事通信)
暴追拠点は元組事務所 全国初、和歌山で業務開始(産経新聞)

<通天閣>恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事(毎日新聞)

 節分の日を前に、大阪市浪速区の通天閣で1日、恒例の「福豆まき」があった。54回目の今年は大阪府の橋下徹知事とOSK日本歌劇団から男役ら6人が招かれ繁栄や文化の活性化などを祈願した。

 橋下知事は初参加。ワッハ上方の移転騒動で、橋下知事が昨年末に移転が実現しなかったことなどの謝罪に訪れたのを機に、通天閣側が依頼した。裃(かみしも)姿の橋下知事は、地上100メートルの展望台屋上などで、今宮戎神社(大阪市浪速区)の福娘らと「鬼は外、福は内」と元気に豆をまいた。

 橋下知事は「今年の鬼は(大阪市の)平松(邦夫)市長。府市再編を願ってまきました」と笑顔で話した。【土本匡孝】

【関連ニュース】
ワッハ上方:現地で存続へ 橋下知事が方針変更
干支引き継ぎ式:経済再生に「トライ」 大阪・通天閣
キラキラ★スポット:2・7別大マラソンコース探訪/4 /大分
TENGEKI:お笑い小学生 かわい~い腹芸披露
吉永小百合:「大阪に帰ってこられてうれしい」

東京地検、週刊朝日に抗議 記事に「虚偽の点がある」(J-CASTニュース)
覚せい剤2・5キロ、MDMA2000錠も(読売新聞)
【中医協】脳血管疾患リハ料、廃用症候群の加算を新設へ(医療介護CBニュース)
元運輸部長、不起訴は不当=福知山線脱線で検察審査会-神戸(時事通信)
野田財務副大臣「子ども手当満額支給は困難」(読売新聞)

高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕-神奈川県警(時事通信)

 2日午後2時10分ごろ、横浜市鶴見区市場上町の路上で、自転車で走っていた同区内の高校3年の男子生徒(18)が、飛んできたボーガン(洋弓銃)の矢(長さ約16センチ)を頭に受けた。生徒は額にけがをし、治療のため1日入院する。
 通報を受けた県警鶴見署員らが調べたところ、近くに住む無職宮本匡令容疑者(35)が撃ったことを認めたため、傷害容疑で逮捕した。
 同署によると、自宅2階から撃ったといい、「むしゃくしゃしてやった」と話している。生徒と面識はなかったという。 

【関連ニュース】
姉夫婦を傷害致死で逮捕=同居の妹に暴行の疑い
高校生に入れ墨、25歳男逮捕=青少年育成条例違反容疑
先月家庭訪問、男児と会えず=傷害致死容疑で両親送検
デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕
「食べるの遅い」と暴行=長男死亡、容疑で両親逮捕

亀井氏釈明「不適切」 連続児童殺傷引用(産経新聞)
【イチから分かる】内閣法制局長官 鳩山政権で役割変質か(産経新聞)
亀井金融相、郵政分社化を「酒鬼薔薇事件」になぞらえ小泉批判(スポーツ報知)
<毎日写真コンテスト>東京で表彰式(毎日新聞)
南京事件の犠牲者、隔たり埋まらず…日中共同研究(読売新聞)

覚せい剤所持で海自隊員逮捕=新幹線内に置き忘れ-愛知県警(時事通信)

 覚せい剤や大麻などを所持していたとして、愛知県警中村署は3日までに、覚せい剤取締法違反容疑などで、広島県呉市中央、海上自衛隊特別警備隊の2等海曹石川太容疑者(31)を逮捕した。同署によると、「10年ぐらい前から使っていた」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年12月25日、東京発名古屋行きの新幹線こだま号の車内で、覚せい剤約0.4グラムと大麻約0.5グラム、合成麻薬TFMPP1錠を所持していた疑い。
 JR名古屋駅で車内の清掃をしていた作業員が座席にあったカードケースを発見、不審な薬物が入っていたため同署に届け出たという。カード類などから、石川容疑者のものと判明した。 

タミフル個人輸入代行業者6人逮捕 大阪府警 (産経新聞)
福知山線事故 当時の支社長ら「不起訴不当」の議決(産経新聞)
普天間、5月決着に悲観論=「法的措置」発言が波紋(時事通信)
仙台、福井の被害品 香港で押収 国内20~30件 爆窃団関与?(産経新聞)
首相、「公費」で参院選応援? 地方視察に批判の声(産経新聞)

インフル定点9.03、8週ぶり増加(医療介護CBニュース)

 インフルエンザ定点医療機関当たりの全国の患者報告数が、1月18-24日の週は9.03で、前週より0.9ポイント増加したことが29日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。定点当たり報告数の増加は昨年11月23-29日の週以来、8週ぶり。

【都道府県別の表が入った記事詳細】


 定点以外を含む全国の医療機関を受診した推計患者数は、前週と同じ約48万人。検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型になった昨年7月2-6日以降の累積は約1971万人になった。

 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、33都道府県で前週よりも増加し、前週より5県多い19県が10を上回った=表=。最多は沖縄(36.72)で突出しており、宮崎(17.80)、山梨(17.55)、静岡(17.25)、福井(15.59)の順。一方、最少は青森(1.48)で、次いで北海道(1.67)、秋田(2.04)、山形(4.38)、宮城(4.67)の順。北海道・東北地方で少なかった。

 警報レベルを超えたのは86保健所(30府県)で、前週より15保健所減った。しかし、注意報レベルのみを超えたのは101保健所(35都道府県)で、前週の44保健所から大幅に増えた。


【関連記事】
小中学生の患者の割合が再び増加―新型インフル
インフル定点8.13、7週連続で減少
輸入新型ワクチン、初回出荷は山梨のみ
新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」-長妻厚労相
15歳未満、より早い経過で死亡―新型インフル

仙台、福井の被害品 香港で押収 国内20~30件 爆窃団関与?(産経新聞)
岩国基地の軍民共用化 空港ビルは三セクで設立(産経新聞)
「30億の土地を相続する」と嘘 9百万円騙し取った女を逮捕(産経新聞)
<足利事件再審>可視化集会で菅家さんが講演 (毎日新聞)
<スマトラ沖地震>引き金は潮汐力 防災科技研(毎日新聞)

<全盲男性>地下鉄ホームから転落 退避し軽傷で済む 大阪(毎日新聞)

 31日午後7時15分ごろ、大阪市天王寺区生玉前町の市営地下鉄谷町線谷町九丁目駅で、白いつえをついて歩いていた同市住吉区の全盲の男性会社員(50)がホームから転落。直後に都島発文の里行きの下り電車(6両)が入ってきたが、男性は転落地点の近くにあったホーム下の退避場所に逃れて、接触を免れた。男性は病院搬送され、腰を打つなどして軽傷。

 大阪府警天王寺署によると、男性は「酒を飲んで帰る途中で、ふらついて誤って落ちた」と話したという。

 電車はふらついて歩く男性に気づいて警笛を鳴らし、転落地点を約17メートル過ぎて急停止した。市交通局によると、この事故で上下線17本が8分遅れ、2000人に影響した。【田中龍士、茶谷亮】

子ども手当満額、可能性探る…野田財務副大臣(読売新聞)
朝青龍から事情聴取、麻布署が方針(読売新聞)
残留孤児の身元特定できず=2年ぶりゼロ-厚労省(時事通信)
銭湯不正配管 下水料逃れ 浜松市5億7000万円を請求(毎日新聞)
香港に捜査員派遣=銀座・高級時計窃盗で警視庁(時事通信)

【近ごろ都に流行るもの】アレンジたこ焼き 酒場、家庭で大人気(産経新聞)

 大阪発祥の味、たこ焼きが東京方面で勢力拡大し、自在なアレンジで新たなファン層を広げている。

                   ◇

 サクッとかじると、トロリとしたダシ風味に包まれプリプリの歯応え。おなじみのタコのうま味に、トマトの酸味とチーズのコクがからんだ。「んー! 地中海料理みたい」と叫ぶと「これは『フォンデュたこ焼』。たこ焼きっていろんな素材・調味料と合うんです」と、ホットランド広報室の伏島辰也さんがニンマリとした。

 ここは東京・新橋。同社が展開する新業態「築地銀だこハイボール酒場」だ。9種のハイボール(350~550円)の肴(さかな)はたこ焼き(4個300~400円)。「これが実に合う!」(30代男性客)と評判だ。

 定番のほか冒頭のフォンデュや博多直送の明太子味などつまみ風アレンジが人気で、午後6時には仕事帰りのサラリーマンで熱気ムンムン。立ち飲み形式で一日平均300~350人が訪れる。

 平均客単価は1200円。この店だけで月約1千万円を売り上げる。昨年5月の歌舞伎町店を皮切りに都内に続々7店の“たこ焼き酒場”をオープン。「手薄だったサラリーマン層の来店を促す新提案が非常に好調」と伏島さん。手応えを得て昨年末、ニュータイプのたこ焼きメニューをそろえた「ザ・ギンダコ」も開店した。

 JR原宿駅近く。ここでは、たこ焼きに半熟卵焼きとデミグラスソースが載った「オムたこ」(350円)が名物となっている。サラダが載った「ベジたこ」、ピタパンでサンドした「たこ焼きバーガー」など斬新なレシピは昨年、短大の製菓学科を卒業した平成生まれの新入社員、堀内亜耶さんが開発。現代っ子のアレンジが女子高生や外国人にも好評で、多い日で千人もの来店がある。

 長らく東京人にはさほど身近でなかったたこ焼きだが、平成9年に群馬県で発祥した「築地銀だこ」は東京を中心に現在314店(うち海外9店)に拡大。年間売り上げは175億円超に上る。「たこ焼きは不況に左右されず、世界に通用する日本の食文化。今後も自由な発想で味を追求し、出店に邁進(まいしん)していく」(ホットランド広報室)と意気盛んだ。

                   ◇

 主婦トレンドを引っ張る光文社の月刊誌「Mart」(18万部)は、昨年11月号でアレンジたこ焼きを特集した。「バジルとオリーブオイルでイタリアン風、サルサソースでメキシカン風など洋風のアレンジが盛ん。読者の間では数年前から盛り上がっていましたね」と大給(おぎゅう)近憲編集長。

 「1個が小さいから失敗を恐れず新たな具を試したり、子供だけ具やソースを変えたりと気軽にアレンジできる。みんなでプレートを囲めパーティーにも向く。たこ焼き器は今や全国区の家電。スイーツ作りにも利用されています」

 触発されてたこ焼き器を購入した私も今、アレンジにハマっている。生地にイカ墨を加えたら仰天のうまさで白ワインにピッタリ。さて、早いとこ原稿出して今夜も…。(重松明子)

缶飲料 岐阜産使い「静岡茶」表記…製造会社を行政指導(毎日新聞)
【施政方針演説】全文(4) 危機を好機に-フロンティアを切り拓く-「ピンチをチャンスに」(産経新聞)
【中医協】医療技術72件の新規保険適用を了承(医療介護CBニュース)
龍馬ベアと記念撮影=鹿児島〔地域〕(時事通信)
<裾野市長選>大橋俊二氏が5選(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。